ドイツ生活とドイツ語学習の備忘録

ドイツ生活とドイツ語をマスターするまでの記録

ドイツ語 住所を言う時の前置詞まとめ

f:id:gtammy:20190429222250j:plain

ドイツ語って、道の名前によって、使う前置詞を使い分けなければならない。

なんだか面倒だ。と思ったけどルールさえ覚えてしまえば簡単カンタン!

die Straße

道の名前の末尾に「Straße」がつく場合は、「in der ○○○straße」です。

Frau Müller wohnt in der Kälberstraße 4.
ミュラーさんは、ケルバー通り4番地に住んでいます。

die Allee

道の名前の末尾に「Allee」がつく場合は、「in der ○○○allee」です。 ちなみに、「Allee」は広い道・大きい通りを意味します。

Jürgen Brunner wohnt in der Lindenallee 19.
ユーゲンブルーナーさんは、リンデン通り19番地に住んでいます。

die Gasse

道の名前の末尾に「Gasse」がつく場合は、「in der ○○○gasse」です。 ちなみに、「Gasse」は狭い道・小さい通りを意味します。

Die WG ist in der Wagnergasse 136.
そのルームシェアの家は、ワグナー通り136番地にあります。

der Weg

道の名前の末尾に「Weg」がつく場合は、「im ○○○weg」です。 ちなみに、「Weg」も「Gasse」同様に、狭い道・小さい通りを意味します。

  • im=in+dem

Selma wohnt im Wiesenweg 8.
ゼルマはヴィーセン通り8番地に住んでいます。

der Platz

Platzは道ではなく、広場ですが、こちらは「am」を使います。

  • am=an+dem

Das Restaurant ist am Friedensplatz 22.
そのレストランは、フレンデン広場22番地にあります。