ドイツ生活と独学ドイツ語学習の備忘録

ドイツ生活と完全独学でドイツ語をマスターするまでの記録

ドイツ語 A2必須単語・ボキャブラリー(DW Episode 37)

f:id:gtammy:20190825033217j:plain

本日DW Episode 37終了!

Episode 37は友達との会う約束、パーティーなどの誘う時の表現なと学びます。

日課として、DW(Deutsche Welle)のサイトで独学でドイツ語を勉強しています。
私の今のドイツ語レベルはA2です。

ドイツ語A2独学、毎日1エピソード終えるのを目標にしています。
毎日少しでも単語を覚えるため、勉強時間を取っています。

それでは、Episode 37で出てきた単語を備忘録としてメモしておきます。

【Episode37】Bei uns oder bei euch? - 私たちとあなたと?(14 Words)

  • alles unter einen Hut bringen
    bringt, brachte, hat gebracht
    多くのことを調整する、ジャグリングする(ことわざ)

  • dabei(ダバイ) sein ist, war, ist gewesen
    存在する、何かに参加する

  • jemanden/etwas darstellen(ダーシュテレン)
    stellt dar, stellte dar, hat dargestellt
    表現する

  • Unter den Blinden ist der Einäugige König.
    盲人の間では、片目の人は王者になる(ことわざ)
    意味:ある分野に関して、本当に優れた人がいないところでは、ちょっとその分野に知識等があるだけで、その道の権威然とすることのたとえ。

  • einäugig(アインオイギッヒ)
    片目

  • das Fell(フェル), die Felle
    ファー、毛皮

  • ein dickes Fell haben
    hat, hatte, hat gehabt
    厚くする、厚い毛皮を持つ

  • klingeln(クリンゲン)
    klingelt, klingelte, hat geklingelt
    鳴る、着信、玄関のチャイムを鳴らす

  • die Kraft, die Kräfte
    力、能力

  • sensibel (ゼンジーベル)
    sensibler, am sensibelsten
    敏感な

  • verabredet(ファーアップレデット) sein
    ist, war, ist gewesen
    待ち合わせる、会う約束をする

  • vorher(フォーヘアー)
    前もって

  • ziehen
    zieht, zog, hat gezogen
    引く

  • jemanden über den Tisch ziehen
    zieht, zog, hat gezogen
    誰かをだます

その他、ドイツ語A2に関する記事はこちら。

A1で学んだ単語も復習中!