ドイツ生活とドイツ語学習の備忘録

ドイツ生活とドイツ語をマスターするまでの記録

【ドイツ語A1試験】合格必須!実際に使用した参考書まとめ

ドイツ語A1試験に合格するために使った参考書についてまとめてみました。
私は学校等には一切通わずに、完全独学で学習して「ドイツ語A1試験」に合格しました!

ドイツ語参考書 - Schritteシリーズ

f:id:gtammy:20190220185132p:plain

ドイツ語で説明が書かれたテキストブックです。

え、初心者なのにドイツ語で全部説明ってわかるの?
って思われる方もいるかと思いますが、簡単なドイツ語で書かれているので、辞書を使えば問題なく理解はできます。

CDも付いているので、単語の発音のチェックなどもしっかりできます。

ドイツ国内のドイツ語語学学校でも使われているなど、いろいろな方のブログ情報から、私もこのシリーズをアマゾンで購入しました!

  • Schritte international 1. Kursbuch + Arbeitsbuch mit Audio-CD zum Arbeitsbuch und interaktiven Uebungen

Schritte international 1. Kursbuch + Arbeitsbuch mit Audio-CD zum Arbeitsbuch und interaktiven Uebungen

Schritte international 1. Kursbuch + Arbeitsbuch mit Audio-CD zum Arbeitsbuch und interaktiven Uebungen

  • Schritte International: Kursbuch - und Arbeitsbuch 2 mit CD zum Arbeitsbuch

Schritte International: Kursbuch - und Arbeitsbuch 2 mit CD zum Arbeitsbuch

Schritte International: Kursbuch - und Arbeitsbuch 2 mit CD zum Arbeitsbuch

  • 作者: Daniela Niebisch,Sylvette Penning-Hiemstra,Franz Specht,Monika Bovermann,Monika Reimann
  • 出版社/メーカー: Max Hueber Verlag
  • 発売日: 2006/06/01
  • メディア: ペーパーバック
  • この商品を含むブログを見る

こちら2冊までがA1の範囲になります。
この2冊を何度も繰り返し使って、独学で勉強しました。

ドイツ語辞書(日独辞書)

それと、日独辞書は必須です!
オンライン辞書はすぐ調べられて便利ですが、やっぱり紙の辞書が手元にあると便利です。
オンライン版よりも例文がたくさん載っているので、単語のイメージがつきやすいです。

アクセス独和辞典 第3版

アクセス独和辞典 第3版

日本語での説明付き参考書 - ドイツ語A1試験に特化!

日本語で唯一、ドイツ語A1のテストの範囲にフォーカスした本はこの1冊のみ。
迷わず購入した一冊です。

  • スタート! ドイツ語A1《CD付》

f:id:gtammy:20190220183804j:plain

こちらの本も繰り返し、何度もCD聞いて、読んでを繰り返しました。
本に載っている例文は、全て丸暗記しました。

スタート! ドイツ語A1《CD付》

スタート! ドイツ語A1《CD付》

  • 作者: 岡村りら,矢羽々崇,山本淳,渡部重美,アンゲリカ・ヴェルナー
  • 出版社/メーカー: 白水社
  • 発売日: 2018/04/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る

そしてご覧の通り、本の表紙が取れてボロボロになるまで、読み込みました。

ドイツ語A1試験サンプル問題

過去記事でも紹介しましたが、とにかくテスト形式の問題に慣れることが重要です。

ドイツ語A1テスト主催の ゲーテ・インスティトゥートのオフィシャルサイトにテスト問題のサンプルが3セットあるので こちらをとにかく何回も解いて、試験形式の問題に慣れました。

振り返って考えると、一番役立ったのは、やっぱり公式のサンプルテスト問題と、スピーキングのサンプルビデオ!  とにかく、繰り返しやって、テスト形式になれることが重要だと思いました。

と言っても、A1レベルは超ベーシックなので、上記本を熟読して、繰り返しサンプルテスト問題をやれば、誰でも合格できると思います!

ドイツ語A1試験範囲 - 単語帳

そして何よりも、単語は覚えれるだけ、覚える!
どれくらい単語を身につけられるかが、試験合格の鍵となります。